地底人は地上を目指す

地方在住&底辺生活な地底人主婦の雑記。

離婚してからの同居はまったく意味がない

スポンサーリンク

離婚して4週間経ちました

昨年晩秋からざわつき出した離婚話。
矢先に義母の具合が悪くなり
そのまま入院、葬儀に突入。
100日参りも済んだところで
中座してたけどそろそろ決行。
ようやくこの8月に提出完了。

ケーキ入刀から始まり
義母の骨収めまでが共同作業でした。

こちらの一方的な申し出ではありますが
離婚の理由はキリがないので
簡単にあげるなら

借金あるのに働かない
酒・たばこ・競馬がやめられない
それを買うお金を人にせびる
無い無いでスルーすると
キレてるのか、禁断症状なのか
朝から晩まで大声が止まらない
そして人を汲むことを知らない
究極の我儘だんなさん。

以上にしておきます(笑)。

人を馬鹿にするもの大概にせぇと
踏み出した次第です。

書き損じすること4枚
もう失敗できないと
5枚目は戸籍担当者に訊きながら記入。
分からない箇所あり
親の名前が昔の字だったり、
本籍も漢数字なのか数字なのか
とややこしい事があるので
役所で書くのはオススメです。
もう50歳超の離婚届なので
特に躊躇はなかったですね。
おめでとうの喝采を頂きたいほどです。
f:id:yorihito:20171024002839j:plain:w250
これから明るい未来に向かい
今やっているのが借家探し。
地元の不動産屋さんは
賃貸の一軒家を持っていないらしく
自分の足でも探すしつつ
ここで頼りになるのは
友人のネットワークです。

自身は犬の散歩中に
そこら辺の空き家っぽい家をチェック
絶対的な不審者です。

造園業者と知り合いの友人からの話では
彼等は空き家の家周りの管理をしてたりして
賃貸を受け付けている家主さんも
知っているとの事。
話訊いてあげるよと紹介してもらいました。

そして大工の友人
今建築請負中のお客さんの現住処。
新居が○月には完成して
引っ越し後は空きが確実と。
他に空き家のメンテナンスもしてるので
何件か物件を教えてもらいました。

みなさまありがとうございます。

今一件問い合わせて連絡待ち
早く吉報が来ないかな。。

とにかく早くこの家を出なければ。

同居させてもらっているので
家賃代わりとしての出費は
仕方ないと覚悟してたけど
ほぼ私の給料からというのは
今までと変わらないではないか。

そして流石にもう他人なので
その他は催促はしてこないだろう。
他というのは競馬、酒、タバコ
をはじめとする使途不明金。

いやいや、変わらずふつうにくる。
一体どんな心臓してるのか。
もう夫婦じゃないんですけど。。。
何の気になってんのか
出ていかないと分からないのか。

とにかくさっさと届を出して
とりあえずは同居でいいじゃん
くらいの軽い気持ちだったけど
離婚届を叩きつける前に
住処を見つけておくべきでした。
気分が悪くなる同居空間。
朝晩のダブルワークに感謝感謝です。