地底人は地上を目指す

地方在住&底辺生活な地底人主婦の雑記。

生卵×醤油タレでいただく鶏白菜鍋

スポンサーリンク

葉物野菜がとんでもない

この冬からこっち
野菜が高騰続きですね。
白菜半玉400円
キャベツ1玉300円
ピーマン4個入160円
にら1把160円
ネギ2本190円・・・・
基本、食材の買い物は
献立重視ではなく
特売やおつとめ品、安さ重視。
それで仕上がるものが食卓へ並びます。
主婦歴30年になると
食材の代替えや不足モノ、
残り物で明日もう一品、に関して
結構妥協してしまえるので
私の場合かなり適当にやっております。

バイトが休みの日は
なるべく鍋をしたいですね。
白菜、キャベツが高いですが
人数で割るとそれほどでなく
一回外食したことを思えば安いもの
と言い聞かせます。

生卵+醤油うまタレで鍋

<2人分>
材料は白菜と鶏モモ肉と卵。
この日
Aスーパーはスカスカで枯れ気味
380円/半カット
Bス-パーは枯れなくビシっとつまって
200円/1/4カット でした。

先に醤油うまタレを作り冷ましておきます。
作り方は簡単
麺つゆでもOKです。
醤油、ほんだし、酒、みりんに
気持ち水を足したものを
煮切りして冷ますだけ。
うちは濃口醤油を使ってます。

白菜1/4カット・・鍋用ざく切り
鶏モモ肉400g・・薄めにスライス
肉を鍋底に敷き詰めます。
その上に白菜をてんこ盛りにして
蓋を乗せます。
閉まらなくていいです。
火にかけて蒸気が出るころには
蓋も定位置に収まるので
そのまま触らずにじっと待ち。
豚肉のミルフィーユ鍋とほぼ一緒ですね。
白菜から水分が出るので
めったに焦げたりはないかと。

椀に生卵(卵黄・卵白)を溶き
醤油タレを差します。
入れすぎにご注意を。

いい感じに白菜がしなってきて
鍋蓋が下りてきたらオープン。
タレにつけていただきます。
とてもシンプルですが美味い。
タレが薄くなったら
卵2個目を使っちゃいましょう。

醤油タレは余ったら
何にでも使えます。
今回は湯豆腐に利用しました。

白菜200円
鶏モモ肉400円
卵4個80円
2人分なので
1人当たり340円。
白菜買う時は渋りましたが
結果なんという安上がり。

鍋料理のてっぱん
チューハイとアイスをつけて
至福のひと時です。