地底人は地上を目指す

地方在住&底辺生活な地底人主婦の雑記。

抹茶は美味しい。一日一服。鉄たまごのお湯で抹茶を頂く至福

スポンサーリンク

ささやかな向上

春になってここ最近
ほんの少しですが
気持ちに余裕がでてきました。
と言っても
バイト掛け持ちで時間に追われ
生活費も税金やなんやとカツカツ。
スタイル自体はほぼ変化なし。
相変わらずボトム人生歩んでいます。
必要最低限には成っているし
マイナスではないだけマシです。
上を見ればキリがない
なんてセリフ、言ってみたいですね(笑)
なので少し贅沢と言っても
決してファッションや装飾品
持ち物ではありません。
あくまで気持ちです。

お花見

4月上旬ですが
1週遅れで散り際でした。
散しの雨が続いた割には
結構残っていたのでラッキー。
近所に桜の公園があるので
毎年友人と散歩がてらに登るのですが
これは今年も見ることが出来て良かった
というものですね。
多分先週に賑わっていたのか
この日はお弁当やバーベキューで
楽しむ姿はありませんでした。
少し肌寒く、ひと気も無い分
静かで違った趣がありました。
日曜と満開に合うのは難しいので
今年もこれで良しとします。
f:id:yorihito:20180430171127j:plain:w200

一服のお抹茶

小学3年生からお茶のお稽古を
15年くらい続けました。
それはそれは厳しい先生で
茶の湯もそうですが
ほんの些細なことではあるけれど
普段の生活での作法など
教えていただきました。
もう30余年昔ですが
真之行台子まで頂いています。
子育ても終わり、
面倒な嫁としての立場も終了。
ほぼ自由な生活になったので
そろそろお稽古にも復帰したいですね。
とその前に食事後のお茶として
毎日一服いただくようになりました。
これが本当に美味しい。
至福の一服です。
ダイエットとかでは
食事前に服すとよいそうですが
私は食後派で。
f:id:yorihito:20180430173810j:plain:w200
姑が家で服す時に使ってた抹茶椀。
家を出る際、形見として
これと他にいくつかの抹茶椀、
茶こし、茶筅、茶杓を頂きました。
もちろん了解済みです。
100本立ては持っていたけど
お薄ならば80本立てが使いやすい。
これは気兼ねなく使えるし
点て易く普段使いに丁度なのです。
そしてお湯には≪鉄たまご≫
鉄瓶で沸かしたお湯はやわらかい。
てことで鉄瓶が欲しかったのですが
お高いし、手入れがなかなか大変とのこと。
その時見つけたのがコレ。
『鉄分の補給に』とありますね。
たしかに貧血気味なので
効いているのならなお良いのですが
本題はお湯のやわらかさ。
これは使う抹茶のレベルにもよるだろうし
一概には言えないけれど
美味しく頂けているので良しです。
ちなみに30gで800円の抹茶使用。
茶こしで漉してあるのと無いのでは
全然味が違います。
なのでこの作業は必須です。
時間のある時に適当な量を漉して
乾燥剤入りの缶にそのまま保存。
姑は冷凍室にいれていましたが
毎日のことなので常温で。
お湯はイチイチ一杯分沸かすのは面倒なので
やかんで多めに沸かしておきます。
このストック白湯、
鉄分欲しさに何にでも利用しているので
なかなか重宝するたまごなのです。
信じる者は救われる?

よくお菓子とかアイスとかに
抹茶味、抹茶風が大変多いあですが
私はお茶として頂く派なので
これはあまり選びませんね。
甘い抹茶とはなんぞ??で。
娘は抹茶味が断トツですが。

【送料無料】ザ・鉄玉子 薄型 ギフトにも☆【営業日は即日発送中!】

価格:1,620円
(2018/5/2 13:42時点)
感想(16件)