地底人は地上を目指す

地方在住&底辺生活な地底人主婦の雑記。

スチームで超アツアツ。おでんにカレーetc・・顰蹙買っても愉快なお弁当タイム

スポンサーリンク

はてなブログトップに
お弁当のタイトルがあったので
色々思い出してみました。

スチームが大活躍の冬

私が高校の頃
教室の暖房器具といったら
窓下に収められた「スチーム」
それは何となく暖かいゆるいものではなく
水を垂らすとジュッと瞬時に蒸発するくらい
決して触らないでください。
というほどのアツアツもの
だけど近づかないわけにもいかず
よく火傷したり、コートを焦がしたり。
友達のコートも穴があいてました。

3時間目が終わった休み時間に乗せます。
私は冬場は熱伝導率が高いアルマイトを使用。
長方形のいわゆるとっつぁん弁当箱です。
恥ずかしくなかった?
いえいえ。自身がそういう性質ではないし
それ以上に友人のポリのものとの格段の違いに
惚れ惚れしていたので良しなのです。
アルマイト白飯はほかほかではなくアツアツ。
しかもポリは紙を一枚敷かないと溶ける恐れがあるけど
私は弁当包みをそのままオンです。

レトルトカレー

やり始めは確か私だった。
そのうち今日はカレーの日なんて
女子が揃ってやるもんだから
5時間目が臭いなんかって。
男子は完全に遠目で眺めていましたね。
当時はカレーしかなかったけど
今はいろいろあるので羨ましい
息子が高校生のとき
カレーと牛丼を試してもらったけれど
勘弁してくれと言われました
やはり5時間目に白い目で見られるよう。
あれは強い女子が束になってこそ
出来た技だったんだろうか。。。

アツアツ汁物

前の夕飯がおでんのときは
しっかり一食分残して
パッキン付のアルマイトへ。
お出汁もアツアツで美味い。

そして『とり野菜』
東村アキコ先生がCMされていた
まつや『とり野菜みそ』を使った鍋料理です。
まぁこれは味噌汁代わりですが。
少しにんにく臭いので
午後は極力しゃべりません。
www.yorinikki.com

お好み焼き

近所にお好み焼き屋さんがあり
夜、と言っても夕飯ではなく
10時過ぎとか
小腹がすいた時間に
よく食べました。
お持ち帰りを一つ
そしてアルマイトへ。
かつお節は別で持参して
ゆらゆらゆらゆら
焼き立てさながらの
お好み焼きを食べるのです。
無類のお好み焼き好きにはたまらない。
しかし美味しいけれどこれも臭いがすごい。

とまぁどんだけスチーム大好きなんだ
という具合に
寒いながらも愉快なお弁当タイムを
楽しんでいました。